2007年09月13日

アロマセラピー(芳香療法)で花粉症を直す

人間の体にとって、スギ花粉などの花粉は異物の物となります。

この異物に対して体の免疫反応が過剰に反応してしまい、鼻・目・気管支などの粘膜が炎症を起こしす為、くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどの花粉症特有のアレルギー症状が起こってしまいます。

花粉症に効果がある精油には何があるかと言うと、
まずは、医薬品などにも入っている「ユーカリ」です。
ユーカリの効用には花粉症の他にも、筋肉痛を鎮めるための鎮静作用などにも効果があります。

次に、強い殺菌力があり、免疫力を刺激する作用がある
「ティートリー」です。

三つ目には「カモミールジャーマン」殺菌作用があります。
香りが非常に強く薬草のような匂いがするので苦手な方もいると思います。
その様な方には「カモミールローマン」をお勧めします。


使用方法の例として、コップ一杯の水(または湯)にティートリー(またはユーカリ)を1滴入れ、うがいをします。花粉症だけではなく、風邪予防にも効力があります。


次にマスクの端(直接顔にあたらない様にガーゼの中部分)に1〜2滴ほどエッセンシャルオイルを染み込ませるという方法もあります。
この場合ガーゼの中央にエッセンシャルオイルを染み込ませないようにしてください。
むせることもあるみたいです。

また、アロマバスを楽しむのもいいですね。
オイルの成分がお風呂の湯気とともに鼻から吸収され、かつ肌にも浸透されるので、よりよい効果が期待できると思います。
お風呂の掃除が大変だと言う方には、カップや洗面器に精油を数滴垂らして蒸気を吸うという方法が手軽に出来ると思います。

家の外でも出来る活用方法としては、ティッシュやハンカチに数滴垂らして持ち歩く方法です。

活用方法は色々ありますが、自分に合った方法で使用されるとよりよい効果が得られ、続けられると思いますよ。


posted by アローマ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

アロマセラピー(芳香療法)のお仕事

日本にアロマセラピー(芳香療法)が伝わってからまだ20年程度です。
近年アロマセラピー(芳香療法)に興味を持ったり、勉強する方が増加していると思います。
それに伴い、アロマセラピー(芳香療法)のお店やスクール、グッズなど身近にアロマを感じる事が増えてきたように感じます。

また、アロマセラピー(芳香療法)の仕事をしたいけれどどういう仕事があるのか分からない方も多いと思います。
インターネットの求人情報などで、どういうアロマセラピー(芳香療法)の仕事があるか調べてみるとエステティシャンの求人が多かったです。
このエステティシャンの求人内容を見ると、経験者(資格保有者)だけでなく、未経験の方でも採用し、研修など技術を教えてもらいながら、経験を積みながら資格を取っていくことが出来るので、とても優位な方法だと言えます。
また資格保有者の場合はその資格の種類などで仕事内容も変わってきます。

ここに各資格の主な仕事内容をご紹介します。

アロマセラピー(芳香療法)アドバイザーの資格保有者の仕事内容は、主に販売、一般の方に安全なアロマセラピー(芳香療法)を提供・アドバイス等をする仕事です。

アロマセラピー(芳香療法)インストラクターの資格保有者の仕事内容は、カルチャースクールや専門のスクールの講師等、アロマセラピー(芳香療法)に関する教育面に関わる仕事です。

アロマセラピストの仕事内容は、第三者にアロマセラピー(芳香療法)を実践する仕事です。
エステやサロンでアロマトリートメントの施術などをする事が出来ます。
クライエントの肌に直接触れる仕事なので、多くの人と触れ合える素敵な仕事だと思います。

上記の様な求人情報は、アロマ協会の求人(専門の求人)で探してみてください。
ここにはアロマに関する仕事が多くあるので、あなたの資格が活かせる、また求めている求人があると思いますよ。


posted by アローマ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

アロマセラピー(芳香療法)のサロン

ここ数年、アロマセラピー(芳香療法)の人気が高まるに連れて、アロマサロンも数多く増えてきています。

仕事や家事、育児など知らず知らずのうちに疲れやストレスが溜まってきたりするものですよね。
この状況を受けて現在アロマセラピー(芳香療法)に期待されているのが、ストレスケアや美容、スキンケア等です。
また、ご自宅でアロマを焚いたり楽しんだりするのも良いですが、たまにはサロンに出向いてみるのもいいと思います。
サロンにはアロマ専門のセラピストがいますので、ストレスや仕事などで溜まっている疲れた身体をアロマセラピストに直接触れてもらうことで、ストレス緩和やホッとした温かい気持ちを感じる事ができ、心身ともに和み、癒されることでしょう。
精神面・身体面の両方で満足感を大きく得られると思います。

でも、中にはアロマサロンってどんなところか分からないので行くのに躊躇してしまう方もいると思います。
サロンによって料金やコースが色々ありますが、2000〜10000円程度を目安としてください。

コースには主に、フェイシャル(顔)、ボディ(身体全体)、フット(足全般)のコースに分かれています。コースの中でもまた細かくいくつかに分かれたり、他のコースと組み合わせると安くなったりする所もありますので、各サロンに問い合わせてみるのもいいですね。

雑誌や口コミなどで行きたいサロンがある場合は、HPなどサイトを見ると大体の料金が分かるし、クーポンなどの割引券を発行している場合もあるので確認してみてくださいね。

何かと忙しく過ごしている毎日の中、月に一回でも頑張ったご褒美にリフレッシュしにアロマセラピー(芳香療法)のサロンで癒されてみるのも楽しみでいいかもしれませんね。

posted by アローマ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

アロマセラピー(芳香療法)のレシピ集

近頃、石鹸や化粧品などにアロマが含まれている商品が多くなってきています。
でも、なかなか好きな香りがなかったり、高くて手を出すのに躊躇してしまうと方も多いと思います。
思い切って自分で手作りで作ってみてはどうでしょうか?

ここでは手軽に作れるグッズのレシピ(作り方)をご紹介します。

手始めに石鹸などを作ってみましょう。
【ソープ(50g)】
 ○材料:お好きな精油 5〜20滴分
(ラベンダーやローズ等、ご自身のお好きな精油をご用意ください。)
MPソープ 50g(電子レンジで溶かして作る石鹸)
(無い場合は無香料・無着色の石鹸を摩り下ろして使う事も可能です。)
MPソープ型
(お好きな形の型をご用意ください。)

○作り方
   電子レンジ対応の耐熱容器を用意し、それにMPソープを3cm   角に刻んで入れ、完全に溶けるまで様子を見ながら加熱しま    す。溶けたMPソープにお好きな精油を加えてよくかき混ぜ、
   お好きな型に注いで固まるまで常温で2〜3時間(お急ぎの場   合は冷蔵庫に1時間ほど入れる)置いて固めます。 
   固まったら型から取り出し、風通しのよい場所で乾燥(4〜5   日位)させて出来上がりです。

ちなみに、石鹸ではなくボディソープにしたい場合は、市販の無香料ボディーソープにお好きな精油を加えていただくだけで簡単に使用することが出来ます。

【簡単バスソルト】
○材料:1回分
     お好きな精油 5滴以内
     天然塩    大さじ1

○作り方
   天然塩大さじ1にお好きな精油を5滴以内で混ぜ合わせる。

簡単にバスソルトが出来上がります。
効果には香りでのリラックスだけでなく、血行などを促進し発汗を促すような効果があります。

作る際の注意事項ですが、パッチテストを必ずするようにしてください。
パッチテストの方法は、キャリアオイルに精油を希釈したもの(5mlに対し1滴)を前腕の内側に付け、12時間〜1日様子を見ます。
何も反応が出なければOKです。
また、精油の中には刺激性の物もあるので、お子様や、お年を召した方、アレルギーのある方に使用する際は特に気をつけてくださいね。
posted by アローマ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

アロマセラピー(芳香療法)の効能

アロマセラピー(芳香療法)の効能にはいったいどういった効能があると思いますか?
エッセンシャルオイル(精油)の楽しみ方には、アロマポッドに精油を垂らして使用する芳香浴や、スチームや洗面器などにお湯を張り精油を垂らして蒸気を吸入する方法、スプレー、入浴、湿布、マッサージ、石鹸作り等のクラフト作りなど様々な楽しみ方があります。
これらの効果には、皮膚から吸収(マッサージや入浴)し、直接身体に作用する物と、芳香浴など鼻から香りを間接的に吸入して脳に働きかける二つに別れています。

そうした自然の恵みや、精油をはじめとするオイルや基材を用いて行う、施術・手技などの”植物芳香療法”の事をアロマセラピー(芳香療法)と言います。

アロマセラピー(芳香療法)には香りを色々な形で取り込むことで効能がある事がわかります。
どのような効能があるのでしょうか?

以下にお勧めの精油のブレンドをご紹介します。
『緊張などをほぐしてリラックスがしたい場合』
 ラベンダー・マージョラム・スウィートオレンジ・シダーウッド・グレープフルーツ

『やる気を出したい、元気を取り戻したい場合』
 ヒノキ・レモングラス・ティートリー・ローズマリー

『集中力を出したいとき、眠気を覚ましたい場合』
 ローズマリー・ユーカリ・ペパーミント・レモン・シトロネラ

『気分転換、心身のバランスを整える場合』
 ベルガモット・ゼラニウム・ローズウッド ・フランキンセンス

『リラックスし幸福感を味わいたい場合』
 クラリセージ・イランイラン・パチュリー・ジュニパー

ここに記述したのはほんの一例ですが、その日の体調に合ったブレンドなどして、アロマセラピー(芳香療法)を楽しんではいかがでしょうか?




posted by アローマ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

アロマセラピー(芳香療法)バイブル

アロマセラピーバイブル―エッセンシャルオイルの利用法完全ガイド


アロマテラピー(芳香療法)未経験者、初心者から経験者まで幅広い人が読んで為になり、楽しくアロマテラピー(芳香療法)を体験することができる本に、「アロマテラピー(芳香療法)バイブル」という本があります。

本の内容には、
アロマテラピー(芳香療法)を始める前の基礎レッスン、精油を使ってのアロマ生活、精油とキャリアオイルのプロフィールや効能、マッサージで更に美しい肌とボディを、心身のトラブルに対応した悩み別アロマブレンド、石鹸やバスソルトなどの手作りコスメ、掃除や洗濯などに使用するハウスキーピング、アドバイザーやインストラクターなどの資格取得までとアロマに関する全てを網羅した習得しやすい内容となっています。

ここで著者の方の紹介をします。
著者:塩谷 紹子さん(英国IFA・ITEC認定アロマセラピスト、リフレクソロジスト)
東海ホリスティック医学振興会理事。日本アロマテラピー(芳香療法)協会会員。

名古屋市内にて「アルテミス・シオン」をオープンさせ、ホリスティック医療の一環として病院やクリニックなどの医師と連携し、施療・施術を行っている。
ホリスティック医療の内容として、ガン患者や家族のケア、不妊治療のサポート、マタニティーのケアなどを行い、信頼と実績を得ている。
また、サロンワークや、企業や小中学校での講師もされていて通訳や翻訳などアロマテラピー(芳香療法)に関する活躍をしています。

現在は、「ヒビヤフラワーアカデミー」でアロマテラピー(芳香療法)講座を開講しています。
posted by アローマ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

アロマテラピー(芳香療法)マッサージ

アロマセラピー フットマッサージレッスン―リフレクソロジーできれいになる!

アロマテラピー(芳香療法)トリートメント(マッサージ)の手技にはいくつか種類がありますが、主に使う手技に、軽擦法(さする)・圧迫法(押す)・揉捏法(もむ)の3種類があります。全ての手技に共通するのが、強すぎず気持ちいい位の圧で行うのが基本ですが、日本人は強めの圧がお好みの方が多いので、お客さまに強さを聞きながら力加減を調節してください。
お風呂上りなど、血行がよくなっているときに、マッサージすればリンパの流れや血液もよくなって、冷えや浮腫みが改善され心身ともに作用し更に美しくなると思います。
アロママッサージは、マッサージなどによる肌からの直接吸収や、香りによる間接的吸収で精神的作用などが得られます。

赤ちゃんがいるお母さんが赤ちゃんにマッサージをすれば、消化を助ける他にスキンシップが出来ることで愛情を感じる事ができ、お母さんにとってもリラクゼーションにもなるので、いい親子愛を築いていくことが出来ます。

またペットにアロママッサージをしてあげる事により、ストレス解消や病気の早期発見にも繋がり効果があると思います。
が、マッサージを行う場合は注意が必要になります。犬などは嗅覚が人間の何倍もある為、先に香りを嗅がせてみてペットが気に入ったオイルを使ったほうがいいでしょう。

マッサージオイル(市販のブレンドオイル)にも、香りの他にリラックス用やダイエット(シェイプアップ用)など様々な用途に合わせてあるので、その日の気分によって使うオイルを変えて楽しんでみるのもいいかもしれませんね。


posted by アローマ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

アロマテラピー(芳香療法)の歴史

エッセンシャルオイル図鑑―アロマセラピーと薬草療法のためのエッセンシャルオイル・ガイド


アロマテラピー(芳香療法)の言葉の誕生は20世紀初期の事、香りの効能を一般生活に取り入れ始めたのは5000年程前からだと言われています。

紀元前3000年ごろ(今から約5000年前)の古代文明エジプトではミイラを作る際にフランキンセンスやミルラなどの防虫効果のある植物を使い、宗教などの儀式の際に香りを焚くという習慣が既にあったようです。
有名な話では、クレオパトラが入浴や香水にバラの花を使用していたそうです。

11世紀初頭頃(中世)には、アロマテラピー(芳香療法)の原型である水蒸気蒸留法が確立され、哲学者のイブン・シーナが治療に応用していました。
中世のヨーロッパでは薬草医学が教会や修道院を中心に発達しました。
またヨーロッパにハーブや薬草、医学、蒸留法などが伝わったのもこの頃です。


ローズマリーが若返りの水と呼ばれるようになった言い伝えに、ある手足が痛む病気を患っていた70歳を過ぎた王妃が、ローズマリーが含まれた痛み止めを使用したら、症状が良くなった上に、隣国の王子様が求婚してきたという言い伝えがあり、それからはハンガリーで語り継がれるようになったと言うことです。

16世紀になると、ハーバリスト達の活躍によって植物学や医学が大いに発展していったそうです。

近年になって、1931年頃、フランス人科学者ルネ・モーリス・ガトフォッセが実験中に事故を起こし火傷を負ってしまいました。目の前にあったラベンダーを患部にかけた所、回復したという話があります。
ガトフォッセはその体験をもとにし、「アロマテラピー(芳香療法)」という言葉を生みだし、世界に広まっていった始まりとなりました。
posted by アローマ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロマテラピー(芳香療法)の効果

こんなときどうする?アロマセラピーケアガイド―実例付き!家庭でできる症状別ケア


アロマテラピー(芳香療法)の効果には、香りを楽しむだけではなく、心身のバランスを整えたり、不調などの調和をしてくれたりと、悩みなどにも効果があります。
その日の気分で香りを変えてみるのもいいと思います。

不思議なもので、その時に日によって好みの香りが変わる事があります。大抵そういう場合はその臭いが必要という心身の状態にあると思いますのでそういった変化を楽しんでみるのもいいかもしれません。

ここでは、精油とその効果を紹介します。
まず肩凝りや腰痛などに効果的なのはジュニパーです。
使用法はアロマバス、温湿布、マッサージなどに使うと効果があります。
精神面では無気力になっているところに集中力をつけ、気力を呼び起こしてやる気を出させてくれる効果があります。
また、浮腫みや二日酔い、セルライトの除去や予防にも効果があります。

次に不眠で困っている方に効果的なのはラベンダーです。
寝る前に芳香浴をしてみたり、枕元に置いておいたり、洗濯時に少し垂らしてみたりしておくのもお勧めです。
ラベンダーの効能にはリラックス効果もあるので、ストレスも緩和してくれます。

女性が一番気になる悩みのダイエットにはグレープフルーツがお勧めです。
グレープフルーツの効果にはダイエットの他、沈んでる気分を明るくしたり、リンパの流れが良くなるので浮腫み解消や、頭痛、消化器系にも効果があります。


香りとリラックス、効果とすごくお得な気がしませんか?
posted by アローマ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

アロマセラピー(芳香療)英国IFA

英国IFA(正式名称Innternational Federation of Aromathepists)とは、ロンドンに本部を置いているアロマテラピー(芳香療法)団体IFAが設立した慈善団体で、日本でも有名ですよね。同じ様に日本国内では日本アロマ教会が有名です。
IFAは英国はもとより、日本でも最も信頼を寄せている団体です。

IFA同盟は当初、1985年、アロマテラピー(芳香療法)の代表的な身体の働きをするために設立されました。
今では世界で最も大きいアロマテラピー(芳香療法)の団体となり、施術を行うセラピストを世間に認知していくような活動を行っています。
IFAは慈善団体となりますので、登録メンバーと友人に多く支えられています。

またIFAにはセラピストの資格も取得でき、取得するには規定のカリキュラムを受講し、認定試験を受験します。
カリキュラムは240時間の必須科目、実技があります。
また実技などでは、施術のケースを何パターンか取るなど、実践的なケースを取っていくなど取得する側にとってやりがいのあるカリキュラムになっています。
カリキュラムの受講はIFA認定校が日本にもありますので、そこで必須科目と実技を学ぶのがいいと思います。
IFA認定校は日本だけでなく英国にももちろんありますので、お好きな方どちらでも学ぶ事が可能です。

カリキュラムを無事終了、受験資格を取得し、IFA認定試験に合格すると英国の本部に正式に正会員として登録するかどうかの選択をし、登録した場合「IFA認定アロマセラピスト」の称号が与えられます。

posted by アローマ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー(芳香療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  • キャッシング・ローン・クレジットカード・消費者金融比較ネット
  • おまとめ一本化ローン・複数会社一括ローン・借入おまとめローン比較お申込み
  • VISA・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレスカードお申込み
  • キャッシング・カードローン・消費者金融比較!
  • 銀行系キャッシングカードローン会社
  • 安心キャッシングカードローン消費者金融会社
  • ビジネスローン・不動産担保ローン
  • 消費者金融キャッシング・カードローン
  • ネットキャッシング・カードローン・消費者金融
  • 女性専用キャッシング・レディースローン
  • おまとめ一本化ローン・複数会社一括ローン
  • 学生専用キャッシング・学生専用ローン
  • クレジットカード会社
  • 即日キャッシング即日融資のネットキャッシング、即日融資ローン、消費者金融比較申込
  • 融資会社比較!優良融資会社が見つかります!
  • 【モビット】お申込み 株式会社三菱東京UFJ銀行系カードローン【モビット】キャッシングお申込み
  • 【プロミス】お申込み 株式会社三井住友銀行系キャッシング消費者金融【プロミス】お申込み
  • 【アットローン】お申込み 株式会社三井住友銀行系キャッシング【アットローン】のカードローンお申込み
  • 【DCキャッシュワン】お申込み 株式会社三菱東京UFJ銀行系カードローン【DCキャッシュワン】お申込み
  • 【ノーローン】お申込み 新生銀行グループ株式会社シンキ1週間無利息消費者金融【ノーローン】お申込み
  • 【楽天マイワン】お申込み 楽天KCクレジット株式会社カードローン【マイワン】キャッシング比較お申込み
  • 【オリックスVIPローンカード】お申込み オリックスクレジット株式会社カード【オリックスVIPローンカード】
  • 【JCB ファーストローンプラス】お申込み 株式会社JCBカードローン【JCB ファーストローンプラス】申込
  • 【イコールクレジット】お申込み SBIイコールクレジット株式会社のカードローン【SBIイコールクレジット】申込
  • 【ライフプレイカード】お申込み 株式会社ライフ(lifecard)ライフカードのキャッシング【ライフプレイカード】
  • 【アコム】お申込み アコム株式会社の消費者金融キャッシング【アコム】の金利・審査・申込詳細
  • 【プリーバ】お申込み 株式会社プリーバの消費者金融ネット系キャッシング【プリーバ】ネットローン審査・申込
  • 【武富士】お申込み 株式会社武富士の消費者金融キャッシング¥enショップ【武富士】カード申込
  • 【三洋信販】ホームページ【三洋信販】株式会社消費者金融ポケットバンク
  • 【ポケットバンク】三洋信販株式会社の消費者金融ポケットバンクキャッシングご利用法
  • 消費者金融金利比較!消費者金融金利を比べてお申込み!
  • 金借りる方法!お金借りる前に知っておきたいこと!
  • 銀行金利比較!銀行金利比較で安心預金・ローン!
  • カードローンランキング!カードローンを比較!人気カードローンランキング!
  • キャッシング借りる!お得な低金利・即日融資・無利息キャッシングを借りる方法!
  • 消費者金融借りれる!アルバイト、パート(主婦)、自営業の方も消費者金融借りれる!
  • 主婦借りれる!主婦(パート)も借りれるローン、キャッシング、消費者金融!
  • クレジットキャッシング!キャッシングクレジットカード!クレジットカードキャッシング!
  • ローンキャッシング!ネットで即日ローンキャッシングカード比較申込!
  • キャッシング金利!キャッシング金利比較!
  • 消費者金融審査!消費者金融審査比較!
  • 限度額比較!キャッシング・クレジットカード・カードローン限度額比較!

  • 総合リンク集 Link Station
    経営
    インターネットサイト集 CRANE
    SEO対策 KEN SEO 勉強会
    SEO対策 KenNavi
    お役立ちサイト集

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。